会社封筒を新調しました。

会社の「顔」とも言える封筒をデザイン会社さんに頼んで、新しく作り替えました!

 

ウェブサイトと同じテイストで、なおかつ会社の雰囲気が伝わるように!なおかつ老舗感も欲しい!!と訳のわからない無茶苦茶な要望を出したことにより、例の如くデザイン会社さんにとても迷惑をかけてしまいました😅

 

デ「上高原さん、こんなんでどうでしょう?」

 

私「え?普通じゃん。なんか昔すぎない?もっとポップさが欲しいっ!」

 

デ「え?老舗感言うたやん」

 

私「言った?私そんなこと言った?そういえば言ったような・・あ〜確かに言ったね。私、間違いなく言ってます。💧」

 

デ「でしょ?要するにサイトと同じテイストね?おっしゃ!任せといて!」

 

デ「ほれ!出来たで!」

 

私「コレコレ!欲しかったのはこのデザイン!エクセレント!!」

 

デ「っていうか、最初から老舗感とか関係ないじゃん・・・💧」

 

私「テヘペロ」

 

と、ま、いつもの流れなんですけどね。

 

 

今まで請求書などお送りする時に使ってた右上の封筒なんですが、イラストレーターというアプリを使えるというだけでデザイナー気取りだった頃に自作したブレッブレのデザイン。都会に憧れ、ローマ字使えばカッコいいんじゃね?と訳のわからない思想がミエミエで、考えてるようでなーんも考えてなかったあの頃。今となっては、青春時代のほろ苦い思い出です。(って、そんなに若くもないですけどね)

 

しかし、ある意味過去の負の遺産であるこのデザインの封筒を使うのは、ぶっちゃけめちゃくちゃ恥ずかしかったんですよね。ただ、もったいない精神の方が上回ってしまい、結果的に捨てることもできず・・・使い切ることが自分への戒めだ!と、こちらも難解な理由を自分に言い聞かせておりました。

なんだかんだで、ブレブレ時代の封筒もやっと使い終わったわけですけど、何ていうんですかね、使い終わったという達成感というか、この清々しい気持ち。正直何度も心が折れそうになるぐらい長かったですけど、とにかく次のステップに移れた事が最高の喜びです。

 

兎にも角にも、デザイン会社さんのおかけで素晴らしい封筒が出来上がりました。この想いの詰まったロゴ入りの封筒が指宿から全国にもっともっとも〜っと広がるように、これからも精進して参ります!!
 

コメント