記憶の片隅にも無かった、ブレブレ時代の負の遺産が何故ここに?

ビッッックリしました!!!

 

 

なぜいま?

なぜ着てる?

つーか、なぜ新品?

堀内君よ、タイムスリップでもしてきたのか?それ11年前のモノぞ。

ブレッブレ時代の負の遺産。

そう!ローマ字NIKUKAMI(プロフェッショナル)!!

 

この記事でも書きましたが、肉屋なのにデザイナー気取りの暗黒時代に作ったオリジナルTシャツ。暗黒時代だけに「まっ黒」というところがなんとも言えず良い味出してますが、全てローマ字。おまけにロゴの下に英文を書きまくるこの感じ・・・もしやカロリーメイトパクったのかしら?

この時代に私はどこに向かおうとしてたのか?今でもまったくの謎です。

 

 

私「堀内君、なぜ新品持ってんの?つーかなぜ着てるの?モノ持ち良過ぎじゃね?」

 

堀内君「昨日衣類整理してたら出てきて、生地が良かったんで着てるだけです。

 

私「そうなんだ〜ふ〜ん・・・」

 

心の声「あ、あ、愛社精神じゃないのね・・・(´;Д;`)」

 

 

 

と、まぁいつものやり取りがあったわけですが、めちゃくちゃビックリしました。まさか11年以上前に作ったTシャツをおニューの状態で着てくるとは・・・。

画像にもありますが、このTシャツの存在を知らない若手はもちろん羨望の眼差し興味津々。自分たちも上高原のロゴTが欲しい!と言い出しました。(愛社精神だと信じたい。いや、信じさせてください)

 

ちょっと前向きに検討してみようかな。

 

ちなみに、バッジも作ってた過去もあったりして・・・・

I❤NYならぬ、WE❤MEAT。

 

おあとがよろしいようで。

コメント