私の第一号のお客様。

 

今では毎日県内外からご注文を頂くようになった全国発送。

18年前に実家である肉屋に帰郷入社した際には、全国発送はほとんど無く、

母がたま〜に仲のいいお客様の商品を箱詰めして送ってるだけでした。

 

そんな母に「発送伝票はこう貼るのよ」とたった一つだけのことを教わった瞬間、

それからの発送関係は私の仕事になりました(笑)

 

その当時、絵に描いたような優しいおばあちゃんがご近所に住まれてたのですが、

(そのおばあちゃんをいつも優しくエスコートして一緒に来られてたSさん(娘さん)が写真の方です。)

丁寧な言葉で「お肉を送ってくださる?」おばあちゃんの言葉で私の発送業務がスタートしました。

 

それからというもの、何度も何度も当店に足をお運びくださり、

「和也さん和也さん」と笑顔でご注文くださったのを今でも鮮明に覚えています。

そのおばあちゃんも14年前に他界されましたが、

それからもSさんから途切れること無くずっとご注文を頂いており、

本当に心より感謝致しております。

Sさんは鹿児島市内にお住まいな為、いつも電話でお話しするだけでしたが

指宿に用事があったとのことで、帰り際当店にお立ち寄りくださいました。

 

Sさんともかれこれ10年ぐらいお会いしてなかったので、お元気な姿を拝見できて

とても幸せな気持ちになりました。

 

私にとって第一号のお客様。今でもこうしてお付き合いできることに

大変大きな喜びを感じます。

こんな気持ちで全てのお客様にご対応できるよう、若い社員にも

もっともっと色々な事を伝えていかなければならないと思いました。

 

Sさん、いつまでもお元気でいてくださいね。

またいつかお会いしましょう♫

コメント