かごしま黒豚を給食センター様に贈呈いたしました

 

この街で50年、三代にわたって商売を続けることができています。

50年間、地域の人が買い物に来てくださったからこそ、三代続けられています。

いわば地域に助けられて今日があると言うことです。

 

だからこそこの街に少しでも恩返しがしたいと思い、

何が良いかな〜と考えた結果、

 

この街の未来を担っていくであろう、有望な子供達に

「ブタミンパワー」で元気になってもらうことが一番と考え、

指宿給食センター様、山川給食センター様に合わせて

かごしま黒豚100キロを贈呈させていただきました。

 

一回きりで終わるのではなく、毎年継続できるように

本業である、肉屋での仕事を突き詰めていきたいと思っております。

 

この街がますます発展しますように。

 

https://www.city.ibusuki.lg.jp/main/shicho/page013891.html

 

コメント