目利きを継ぐ。

TJカゴシマさんが2年に一回発行される「食べ歩き」に載せて頂く事になりました。

県内でもおそらく当店だけしかしてない、「和牛の枝肉一頭仕入れ」に興味を示していただきました。

「一頭分買う」のとはちょっと意味合いが違いまして、現地(工場)まで足を運び

生産者を指定した上に、その中でも自分がいいと思ったものを「選び抜く」のです。

逆も然りで、良いと思わなければ買わないということになります。

 

先代である父、その父である創業者がなぜ一頭仕入れを頑なにしてきたのか

自分もこの立場になってやっとわかりました。

一言で言えば、「来店していただくお客様に、本当に良い品質のものを提供したい」

その為には自分の目で見て仕入れないと「気が済まない」ってことなんです。

 

パーツでは絶対わからない、牛の総合的な姿形を見て納得して仕入れることこそが

信念であり、こだわりなんですよね。

この「信念」と「こだわり」の二つがあるからこそ上高原という肉屋なのであって、

これが無くなれば、上高原である必要が無いということです。

 

目利きを継ぐということは、選ぶ技術も然りですが、それ以上に信念とこだわりが

大切なことに気付かさる毎日です。

 

fecebookも随時更新しております。

よろしかったらご覧ください。

 

https://www.facebook.com/pg/nikukami/posts/

年内無休で営業いたしております。

誠に勝手ながら、お電話での対応を昨日で終了させていただきました。

店頭にてすぐにお渡しできるようにご準備いたしております。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

 

年内発送受付終了のお知らせ

年内の発送受付を終了させていただきました。

たくさんのご注文を頂き誠に有難うございました。

年明けは準備が出来次第再開させていただきます。

 

店頭は31日まで休むことなく営業いたしておりますので

どうぞご利用ください。

 

今年も一年本当にお世話になりました。

皆様にとって来年も良き年でありますように

心からお祈りいたしております。

 

良いお年をお迎えくださいね。

年末の発送について

お歳暮などのご注文について 平成26年12月13日(火曜日)

 

現在オーダーをたくさん頂いており、ご注文から発送まで3日ほど要しております。

たくさんの方からご支持を頂き、大変有難い事なのですが、

お急ぎのお客様には大変申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

 

順次出来次第お送りさせて頂いておりますので、

ご了承くださいますようお願い申しあげます。

 

なお、発送受付は24日(予定)までお受け致しておりますが

発送可能数量に達し次第締め切らせて頂きますので

なるべくお早めのご注文をお願い致します。