年末準備。

なのはな館から指宿中央郵便局に向かって走ると当店の看板が見えますが

地元の方以外は何屋さんかわからないと思いましたので

「コロッケ!!!」「ぎょうざ!!!」「おにくぅ!!!!」と一発でわかるように

看板をつけてみました。

 

また、年末どうしても品切れを起こしてしまう餃子やコロッケ。

毎年お客様にご迷惑をかけており大変心苦しかったのですが

今年は去年のデータをもとに、製造計画を立てておりますので

一人でも多くのお客様に制限なくお買い求め頂けるのではないかと思ってる次第です。

 

お歳暮の発送なども承っておりますので、お気軽にスタッフまで声をお掛け下さいね。

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております(^^)

 

HACCP義務化へ向けて

HACCP義務化に向けて取り組みを始めないといけないと思い、

鹿屋の大隈加工技術研究センターさんで行われた研修に参加してきました。

 

講師の先生の話がとても素晴らしく、久々にヘッドバンギングで受けた講習でした。

 

自分の考えてたHACCPの概念と、本来のHACCPの概念が全く違うことに先ず衝撃を受け、

自分が取り組んできた5Sについての問題点についても質問しまくり、案の定、自分の出来の悪さにお叱りを受けましたが(笑)大変勉強になった時間でした。

 

今からの社会を考える時、品質や安全が今以上に重要視されることになると思います。

お客様へのご迷惑(問題)を起こさないようにする予防安全や、それでも起こってしまった際に原因が追求できる仕組み作りなど、当たり前のことを当たり前にできるようにしなくてはいけません。

講師の先生を交えて夜遅くまで続いた課外授業ですが、聞けば聞くほど問題点がトップである自分にあって「優秀な社員&ちょっと欠陥ぎみのトップ」という当店の構図が見えてちょっと面白かったです。

(面白がったらいけない事案ですね・・・(汗))

 

社員にとって、お客様にとっていい会社になるように、先ずは自分の勉強からですね(^^;)

 

 

origami pay お得です。

 

ORIGAMI PAY 導入いたしました。

12月31日まで、ORIGAMIで決済頂ければ5%割引いたします。

 

お会計時「オリガミで」とお申し付けくださいませ。

 

天文館でも買える

天文館のかごしま特産品市場様にて、当店の
「黒豚肉巻きおにぎり棒(冷凍)」
「すっぱくない鹿児島県民専用ポン酢」
「鹿児島県民専用焼肉のたれ」を取り扱って頂くことになりました。
その他にも魅力的な商品がいっぱいありますので、天文館に行かれた際には是非お立ち寄りくださいね

 

上高原らしさ

「上高原らしさ」について、ふと考えることが度々あります。

 

祖父祖母が創業し、それに父母が加わり

そこに仕事を手伝ってくれる社員さんがあつまり

ずっと取り組んできた事こそ、上高原らしさなんだと思います。

 

例えば牛の一頭買いであったり、

惣菜の味であったり、表向きな事って

わかりやすいし、説明しやすいです。

 

だけど表があるって事は、裏もちゃんとあるって事ですよね。

いい仕事をするためには、いい仕事をするだけの環境づくりが

大事な事で、そこをおろそかにすると、表向きの仕事が雑になると考えています。

 

今朝もその上高原らしさを、ふと思う一場面がありました。

上高原では、毎日フライヤーを徹底的に洗います。

 

食品関係のお仕事をされた経験の無い方には、ピンとこない画像かもしれませんが

意外とこの作業大変で、毎日洗うとなれば相当の労力を要します。

今朝は新卒入社の彼女が洗う当番でしたが、ベテラン新人関係なく当番で洗います。

 

そして、毎日洗うことにも上高原は「次」を考えます。

通常フライヤーは下に排水(油)ダクトがついており

そのまま洗って排水すると床が油で汚れます。

 

当社には床掃除が少しでも簡単になるようにこんな仕掛けがあります。

穴が見えますよね?

これは洗浄時の熱水にも耐えられるお湯用の配管が埋設されております。

これはダイレクトに集水マスに行くようになってます。

(もちろん集水マスには金網をつけておりますので、汚れたものは金網にたまります。)

 

この穴に

シモジスペシャルという名のオリジナル排水受けを設置すると

なんと排水が床に流れ出ないんです。

(シモジスペシャル=近所の水道屋さんの職人シモジさんが作った排水受け)

これで油と洗剤が混ざったお湯が床に飛び散らないので、掃除が超絶ラクになるんです。

 

継続する事と、継続しやすくするための仕組みが出来上がって、

そこで初めて他店様に無い魅力が生まれるのだと思います。

 

昔から続けてきた事が革新を遂げ、今でもこうして新入社員さんに

脈々と受け継がれている事こそが上高原らしさって事なのかもしれませんね。